「MLDO-078 レンタル奴隷調教日誌」の記事一覧

Risa レンタル奴隷調教日誌7

risa1-7

次のレンタル奴隷調教は水責めである、ビキニに着替えたRisa女王様は水を貯めた浴槽に男を入れる、Risa女王様は足で男の頭を踏みつけ水中に沈める、呼吸ができない男はバタバタし水を飲み水面に上がるとゲホゲホと咳き込む、Risa女王様はそれを見て大笑いし男の顔に座りお尻で男を水中に沈めたり手足に手錠をかけ男を持ち上げては水中に沈めて遊んでいる、Risa女王様は浴槽に足を沈め水中で男に足を舐めさせてニヤニヤと笑う。また1つレンタル奴隷調教日誌に男の訓練内容が記録されていく。

Risa レンタル奴隷調教日誌6

risa1-6

Risa女王様はとうとう男のパンツを下しペニスに直接ロウを垂らし始めて遊ぶ、ロウが垂れるたびに男は悲鳴を上げている、男のペニスは瞬く間に赤いロウで染まっていく。次のレンタル奴隷調教は1本鞭を打たれながらの強制オナニーである、奴隷はご主人様の命令でいつでも射精できなければならない、オナニーをさせながら鞭を打つのは鞭が気持ちのいいものだと教え込むためである、男はオナニーをしながら Risa女王様の鞭を受ける、痛さと気持ちよさが交互しこの訓練を繰り返せばいつしか鞭を打たれれば勃起するようにRisa女王様は男を仕込んでいく。再び聖水人間便器特訓が始まる、Risa女王様は半分に切断したペットボトルを男に咥えさせ小便を放出する、小便は男の口へと流れ込み男は小便を全て飲まされることになる。

Risa レンタル奴隷調教日誌5

risa1-5

Risa女王様は再び聖水人間便器訓練を行う、男を床に寝かせ如雨露にホースが付いた聖水器を咥えさせ顔の上に立ち如雨露に小便を一気に流し込む、ホースを伝わって小便は男の口に勢いよく流れ落ち男は小便を全て飲まされる。 次にRisa女王様はロウソクの特訓を始める、男の手足を拘束し首輪とリードを付け逃げられないようにしてロウを体中に垂らしていく、あまりの熱さにもがきのた打ち回る男だがリードで引っ張られてすぐにRisa女王様の元に戻されてしまう、Risa女王様は苦しみもがく男を見てほほ笑み一向に手を緩める気配はない。

Risa レンタル奴隷調教日誌4

risa1-4

人間絨毯の次のレンタル奴隷調教は顔面騎乗呼吸管理である、男を仰向けに寝かせRisa女王様は顔の上に座り指定の秒数まで呼吸を止めさせる、 Risa女王様のお尻の下敷きになり完全に呼吸を遮断された男はもがき苦しむ、指定秒数前に呼吸をしてしまうとRisa女王様は強烈なビンタを何回も食らわす。次にRisa女王様は粗食をして遊ぶ、口に入れたゼリーを床に吐き出し男に食べさせる、這いつくばって食べる男を見てRisa女王様は微笑んでいる、床に吐いたゼリーをヒールで踏みつぶし靴裏も舐めて掃除させる、Risa女王様は男に何の訓練をさせたかレンタル奴隷調教日誌に毎回書き止める。