エミル女王様を崇拝するマゾ男専属奴隷達4

emiru3-4

エミル女王様は女装奴隷の両手を縛り吊るして立たせ1本鞭で打ち、ブラウスを開けていきブラジャーが見えると手をすべり込ませて乳首をいじり遊ぶ。エミル女王様は女装奴隷のブラジャーを引き上げ乳首を出させると洗濯バサミで挟んでいき乗馬鞭で叩き落とす。エミル女王様は女装奴隷のスカートをめくり上げ乗馬鞭で尻を集中して叩き上げショーツを下げるとそのお尻は真っ赤に腫れ上がっている。エミル女王様は手袋をしてアナルに指を挿入していく、すると特大のアナルフックを取出しアナルに挿入しアナルフックに縄をくくりつけ天上のカラビナに通す、エミル女王様が縄を引く度にアナルフックがアナルの奥深くに食い込み体を持ち上げられ女装奴隷は悲鳴を上げながらつま先立ちになる、エミル女王様はその状態のまま笑いながら鞭を浴びせまくる。