妻の性奴隷へと落ちていく夫5

lum1-5

妻は夫をパンツ1枚で立たせ回し蹴りで腹を蹴りまくる、夫が耐えられずイスに倒れ込むと今度はその尻目がけて蹴りを連打する、夫が床に崩れ落ちると妻は腕十字固めや逆エビ固め、首を太ももで締めあげるなどプロレス技でいたぶり続け夫は気を失ってしまう。 気を失ってしまった夫に妻は如雨露とホースが付いた聖水器を咥えさせ小便をする、如雨露に注がれた小便はホースを伝わり夫の口へと流れ込んでいき夫は目を覚ます。妻は大男の奴隷に夫を押さえつけさせ10本はあろうかロウソク全部に火を付け夫の体に垂らしていく、10本のロウは激しく夫に落ちあっと言う間に夫の体はロウだらけになる、夫がロウを垂らされ悲鳴を上げながらのたうち回っている姿を見ながら妻は目を輝かせ本当に楽しそうである、まさに妻の性奴隷へと落ちていく夫であった。