シスターのマゾ男懺悔室4

hijiri1-4

3人目のマゾ男がやって来る、1人目のマゾ男はここでも人間イスにされている。男は童貞で女性とセックスがしたくてたまらなく、このままでは犯罪を犯してしまいそうだと言う。シスターは男にセックス以上の快楽を知ればセックスの事は頭から消え去ると言い、男に目をつぶらせ修道服を脱ぎ男に目を開けさせる、すると男の前にはランジェリー姿のシスターが立っており男は驚く。シスターはセックス以上の快楽を教えるとして男を全裸でイスに縛り上げ、手袋をすると男のアナルに指を入れてかき回す。男はアナルを犯され感じてペニスが勃起してしまう、シスターは「セックス以外にもこんな快楽があるのですよ」と笑いながらアナルを指で犯しまくり男はイッてしまう。シスターは男に「これでもあなたは女性とセックスがしたいですか?」と尋ねると男はしたいと言い、シスターは「あなたの初めてのセックス相手としてちょうど良い女性がいます」と別室に案内する。