夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男4

gal4-4

罰ゲームルーレットには0と00には髪を切られて丸坊主、1~9にはビンタ3発、10~18にはスパンキング鞭5発、19~27には乳首洗濯バサミ、28~36には乗馬鞭3発となっており外れると止まったマスのお仕置きが待っている、全38マスに対しマゾ男は6マスしか賭けられないのでほぼ外れる極悪なルールである、案の定マゾ男は外れまくりギャル達に次々とお仕置きをされおもちゃにされる、しかし偶然にも当たる時がありマゾ男はギャル達に10秒間チンポをパンツの上から手でなでてもらえる、マゾ男は散々お仕置きを受けたあげく最後は「何が入っても0か00ね」と無茶苦茶なルールに変更されギャル達はハサミを持って「丸坊主よ観念しなさいと髪に近づけた。イスが置いてありマゾ男はイスの上に頭が乗るように縛られている、制服黒ギャルがやって来て「座布団だぁ」とマゾ男の頭の上に座る、マゾ男はイスとお尻に挟まれ黒ギャルの全体重が頭と顔にかかり苦しんでいるが黒ギャルはミニスカ制服で健康的な脚を露出して組みお構いなしに座って本を読んでいる、散々座布団にされたマゾ男に黒ギャルは「私の言うこと聞けば許してあげる、聞かなければあと1時間座布団ね」とマゾ男に告げパンティーを脱ぐと「オマ○コ舐めろ」と命令する、黒ギャルは本を読みながらマゾ男のクンニ舌奉仕を延々と楽しみケツの穴まで舐めさせる。 マゾ男はベッドに仰向けに縛られている、白ギャルが乗馬鞭持ってやって来てパンティーを脱ぐと「これからオマ○コ舐めてもらうんですけど、手を抜いたらお仕置きね」とマゾ男の顔の上に座りオマ○コを舐め奉仕させる、白ギャルは手を抜くと乗馬鞭で叩いたり乳首をつねって「一生懸命舐めなさい」とお仕置きする。