奴隷志願マゾ男徹底教育5

youko1-5

妖湖女王様のCBT調教は続く、マゾ男は乗馬鞭でペニスを叩かれると悲鳴を上げてしゃがみこむがすぐに立たされ妖湖女王様にペニスをわしづかみにされ逃げることはできない、妖湖女王様がペニスを握り潰すと手の隙間から玉やペニスがはみ出し平手打ちや膝蹴りで責め続けられる、妖湖女王様が太ももやお尻でペニスをこすり上げるとマゾ男は勃起してしまい勃起すれば再び責められるという悪循環である、妖湖女王様は1本鞭を持ち出しマゾ男のペニスに狙いを定め打ち始める、マゾ男は恐怖で一杯であるが悪い予感は当たる、妖湖女王様の強烈な鞭がペニスにヒットしマゾ男は倒れ込む、妖湖女王様はエナメルブーツでペニスを踏みつけるとそのまま全体重をかけ両足で立ちあがる、マゾ男はペニスを踏み潰されてもがき苦しむ。妖湖女王様はマゾ男をサンドバッグに縛り上げ人間サンドバックにする、妖湖女王様のムエタイ仕込みの強烈なパンチと体重が乗ったしなるような蹴りがマゾ男に襲いかかる、マゾ男はそれを受けなければならない現実に泣きそうである。妖湖女王様は巨大ペニスバンドを装着してマゾ男を呼ぶ、フェラチオ調教の始まりである。

Risa様の家畜3匹虐待飼育

risa2-s

Risa様は所有する3匹のマゾ豚家畜を毎日厳しく調教し飼育している。Risa様は3匹を競わせ1番良くできた家畜、2番の家畜、3番の家畜というように順序を付け調教の種類や過酷さを重くしていくため家畜達は1番になろうと必死にもがく。Risa様はその様子を笑い楽しみ家畜達を弄びながら褒美と虐待と折檻を繰り返し優秀な家畜に育て上げ、その精液を雌豚交配用の繁殖種として搾り取っている。

サド女研究者のマゾ男人体実験3

asami7-3

サド女研究者はトングでクソをマゾ男達の口に押し込むと無理やり食べさせクソがし足りなかったのか再びマゾ男達の顔にクソをして全て食べさせる。サド女研究者はマゾ男達をトイレットペーパー代わりにしクソをしたばかりの肛門を舐めて掃除させる。サド女研究者はパンティーを履いたままマゾ男達の口に小便をしてクソと小便で汚れたそのパンティーを顔にかぶせ小便をしたばかりのオマ○コを舌で舐め掃除させる。サド女研究者はマゾ男達に足のマッサージをさせながらお菓子を持ち出し唾を垂らして食べさせ、お菓子を床に投げ捨ててマゾ男達に犬のように拾って食べさせる。サド女研究者はマゾ男達を仰向けに寝かせ代わる代わる如雨露を咥えさせ口に小便をしてオマ○コを舌で舐めて後始末させ床にこぼれた小便を全て舐め掃除させる。