「MLDO-080 豚飼育罰は黄金仕置き」の記事一覧

美麗 豚飼育罰は黄金仕置き6

mirei6

豚奴隷のアナル開発は続く、美麗女王様はペニスバンドを装着すると豚奴隷に強制フェラチオをさせる、美麗女王様がペニスをノド深くまで突き上げると豚奴隷はむせて倒れ込むが、美麗女王様は豚奴隷にのしかかり再び強引にペニスを口に突っ込み笑う。美麗女王様はバックから豚奴隷のアナルにペニスを挿入して犯し始める、ペニスがアナルに出し入れされる度に豚奴隷は叫び声をあげるが美麗女王様は容赦なく腰を振ってズボズボとペニスをぶち込んで楽しむ。まともに調教を受けられない豚奴隷は再び黄金仕置きを受ける、洋式トイレの下に口開器を装着し縛られ美麗女王様が座る、再び美麗女王様の肛門を豚奴隷は目にするともがき叫ぶ、しかし美麗女王様は容赦なくクソを垂れ流す、豚奴隷の口と顔は美麗女王様のクソで溢れかえる、美麗女王様は当然のようにクソをトングで口に押し込みガムテープで塞ぐと「アハハハ、ちゃんと全部食べ切りなよ」と放置する、再びクソとの孤独な時間を過ごさなければならない豚奴隷であった。

美麗 豚飼育罰は黄金仕置き5

mirei5

美麗女王様は格闘技を次々にかけて豚奴隷の体に乗って飛び跳ねペニスを踏み潰して笑う。黒のビキニに着替えた美麗女王様は豚奴隷に浣腸を始める、豚奴隷の肛門に浣腸器が突き刺さり白湯が次々に押し込められる、腹がパンパンになった豚奴隷はトイレに行かせて下さいと土下座して頼むが美麗女王様は行かせずに豚奴隷をゆっくりといじめ楽しむ。美麗女王様は豚奴隷を仰向けに寝かせ如雨露にホースが付いた 聖水器を咥えさせると小便を放出する、ホースを伝わり小便は全て豚奴隷の口へと注がれる。 次の豚飼育はアナル開発である、美麗女王様はゴム手袋をすると豚奴隷の肛門に指を差し込み拡張し始める、豚奴隷は黄金仕置きを逃れたいと必死に頑張る。

美麗 豚飼育罰は黄金仕置き4

mirei4

豚奴隷にロウソクを垂らして遊んでいる美麗女王様は豚奴隷の鼻の穴や耳の穴にもロウを垂らして穴を塞いで笑っている。美麗女王様は満足に調教が受けられない豚奴隷にとうとう黄金仕置きを実施する、美麗女王様は和式トイレの下に豚奴隷を拘束し口が閉じられないように口開器を咥えさせパンティーを下してトイレにかがんだ、目の前にある美麗女王様の肛門を見てこれから起こる事態を察し豚奴隷は悲鳴をあげる、美麗女王様は豚奴隷を見下ろし微笑むと肛門に力を入れる、肛門が少し開いたと思うとクソがひねり出されて垂れ始める、豚奴隷は泣き叫ぶがとうとうその恐怖の瞬間が訪れる、 美麗女王様が肛門を閉めるとクソは切り離され豚奴隷の顔と口に落下した、吐き気をもよおす豚奴隷だが美麗女王様はお構いなしに立て続けにクソを垂れ流す。美麗女王様は口からこぼれたクソをトングで口に押し込みガムテープで塞ぐと「全部食べるまで許さないから」と立ち去ってしまい豚奴隷はクソを完食しなければならない現実を目にあたりにする。キャットスーツに着替えた美麗女王様は豚奴隷に格闘技をかけて技を磨く、腕十字固めやエビ反り固めが豚奴隷に容赦なく襲いかかり豚奴隷は叫び苦しむ。

美麗 豚飼育罰は黄金仕置き3

mirei3

美麗女王様はイスに座り豚奴隷にヒールを舐めて掃除させる、美麗女王様は一生懸命ヒールを舐めて掃除しているみじめな豚奴隷を見てほほ笑んでいる。美麗女王様はヒールを脱ぎパンストで蒸れた足の臭いを豚奴隷の鼻に押し付け匂いをかがせて遊ぶ。美麗女王様は豚奴隷の顔に座りお尻と股間で息ができないようにして呼吸管理をして楽しむ、美麗女王様は豚奴隷が限界で呼吸をするとヒールで顔を踏みつけるなどして罰を与える。美麗女王様はパンティーを脱ぎ豚奴隷にクンニさせ舌奉仕を楽しむ、自分の局部をペロペロと舐める豚奴隷を見下ろして美麗女王様はニヤニヤしている。美麗女王様は豚奴隷を仰向けに寝かせると顔の上に立ち口めがけて小便をする、小便が大量のため口から溢れ床にこぼれ、それを美麗女王様は豚奴隷に舐めさせて掃除させる。次に美麗女王様は豚奴隷に顔面騎乗しながらロウソクを体に垂らし始める。

美麗 豚飼育罰は黄金仕置き2

mirei2

美麗女王様は豚奴隷を女装させる、豚奴隷の顔に化粧をする美麗女王様だがその間もヒールで足を踏みかかとを太ももに食い込ませて苦痛を与え続ける。豚奴隷はヒール責めで体が動いてしまい化粧が上手にできないと美麗女王様は怒り足を大きく上げてヒールのかかとを豚奴隷の背中に何度も突き刺す、豚奴隷の背中に残る何箇所もの丸いかかとの跡がヒールで突き刺す強さを物語っている。美麗女王様は豚奴隷にパンティーストッキングやワンピースをはかせて辱める、豚飼育はまだまだ続けられる。

美麗 豚飼育罰は黄金仕置き1

mirei1

美麗女王様は飼っている不良豚奴隷を数か月かけて調教しているが一向に改善されないためとうとう黄金仕置きを準備した。美麗女王様は豚奴隷が持って来た紅茶が温くて怒り紅茶を豚奴隷の頭からかけると豚奴隷を牢屋に引きずり込み 罰として乗馬鞭で叩き始める。美麗女王様の鞭は1発1発が重いため豚奴隷は苦しみ血の気が引いて顔面が蒼白である。美麗女王様はミスをすると必ず罰があると体をもって豚奴隷に教え込むべく鞭打ちを連打する、フルスイングの乗馬鞭は豚奴隷の体に振り下ろされ当たった場所で止められるという痛い打ち方のため豚奴隷は激痛にもだえ半べそをかく。

美麗 豚飼育罰は黄金仕置き

mirei

美麗様の奴隷の中で何をさせても一人前にできず泣き言ばかりの不良豚奴隷。3か月調教してもダメな豚を少しでもまともな奴隷にすべく美麗様の調教は今日も続くがやはりダメ。美麗様は叩いても叩いてもミスを繰り返す豚に今日は特別なお仕置きを用意した。今日の調教で合格点を取れなければクソを喰わせる黄金便器のお仕置きだ。緊張の中運命の調教が始まった。果たしてダメ豚は合格点を取り糞食仕置きを逃れられるのか、それとも美麗様の糞を泣くほど味わうはめになるのか。