「MLDO-144 夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男」の記事一覧

夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男

gal4-s

マゾ男が毎日のように夢の中で決まって同じ2人のギャルにいじめられる。服を切られて極小ふんどし姿にされ最後は裸でチ○ポ観察、お尻で強打顔を挟んで吹っ飛ばせ、人間トイレでおしっこ、人間じゅうたんで踏みまくり、ギリギリ触れないギャルの挑発ボディーで生殺し、罰ゲームルーレット止まったマスは何のお仕置き、人間座布団でお尻の下敷き、クンニとアナル舌奉仕、ダッチワイフSEX、ロウソクで豚の丸焼き料理味付けはツバと小便、金蹴り屋さんなどのオムニバスストーリー。

夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男6

gal4-6

ギャル達のロウソク責めにのた打ち回るマゾ男だが足で押さえられ顔に座られ逃げられない、ギャル達は散々マゾ男の体にロウを浴びせると「まだ焼いてないところあるよねーフフフ」とマゾ男のパンツを下し「このウインナーもよく焼かないとねアハハハ」とチンポに直接ロウを垂らしだす、ギャル達はチンポを丸焼きにすると「できたー、味付けしよう」とマゾ男の顔にツバや痰を吐きかけ「最後にソースをかけましょう」とマゾ男の顔に小便をそれぞれ浴びせる、ギャル達は「では食べましょうーアハハ」とナイフとフォークを持ちマゾ男の顔に迫る。マゾ男はなぜか金蹴り屋さんになってお客のギャル達と立っている、ギャル達が「金蹴り屋さんですよね?30分オチンチン蹴ってギブアップしなかったらタダですよね?」と尋ねマゾ男はうなずく、 ギャル達はニヤリと微笑むとマゾ男を立たせて四つん這いにさせ寝かせて金玉を蹴り出して遊ぶ、ギャル達の蹴りが金玉にめり込むとマゾ男は倒れてのた打ち回る、ギャル達は喜び笑い蹴りをエスカレートさせる、散々耐えてきたマゾ男だがとうとうギブアップしギャル達はタダで金玉を蹴って遊んで帰ってしまう。マゾ男は今日の悪夢から覚め着替えて自宅マンションの階段を上っていくといつも夢でいじめられるギャル達とそっくりな2人が階段を下りてくる、マゾ男はすれ違いざまに止まって夢か現実かと首をかしげて不思議そうにしている。

夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男5

gal4-5

白ギャルはマゾ男のクンニ舌奉仕を十分に味わうと「今度はお尻の穴も舐めてお掃除してね」とケツの穴を舐めさせる、白ギャルは満足するまで舐めさせると「はい、やめ」とベッドを降り「点数で言うと20点ぐらいしか気持ちよくない、落第点ね、ダメな子にはお仕置きね」と乗馬鞭でマゾ男を叩き出す。マゾ男は口にガムテープされベッドに仰向けで縛られている、ビキニ姿のギャル達がやって来て両脇に座り「私達とセックスしたい?舐めたい?」とマゾ男のチンポをしごきながらビキニをじらして脱ぎ胸やオマ○コを顔に近づけて挑発する、マゾ男のチンポは完全に上を向いて勃起している、黒ギャルが「じゃぁ生でオマ○コに入れてあげるね」とマゾ男にまたがりチンポがオマ○コに入る数センチ手前で「何か見られてると恥ずかしい」と言いだしマゾ男にアイマスクをして見えなくする、するとギャル達はお互いにニヤリと見つめ合い微笑むとおもちゃのダッチワイフを取だしチンポに挿入させ「あー入った、気持ちいいー、感じる」と自分のオマ○コに入ったふりをする、アイマスクで見えないマゾ男は生で挿入できたと思い大興奮する、ギャル達は「今度は私にも入れて」と挿入したふりを繰り返しマゾ男は射精してしまう、ギャル達はアイマスクを取り「残念ねおもちゃだったのアハハハ」と笑い転げ「でもこれで終わりじゃないのこれからが本番なの」と射精したばかりのチンポを再びおもちゃでしごきたてる、何度射精しても終わらない射精祭り抜き地獄が始まった。マゾ男は仰向けに縛られ寝かされている、ビキニ姿のギャル達がロウソクを持ってやって来て「レストランごっこしようよ、私達がコックさんであなたが食材ね、今日のディナーは豚の丸焼きねフフフ」とロウソクに火をつけマゾ男にロウを垂らして料理していく。

夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男4

gal4-4

罰ゲームルーレットには0と00には髪を切られて丸坊主、1~9にはビンタ3発、10~18にはスパンキング鞭5発、19~27には乳首洗濯バサミ、28~36には乗馬鞭3発となっており外れると止まったマスのお仕置きが待っている、全38マスに対しマゾ男は6マスしか賭けられないのでほぼ外れる極悪なルールである、案の定マゾ男は外れまくりギャル達に次々とお仕置きをされおもちゃにされる、しかし偶然にも当たる時がありマゾ男はギャル達に10秒間チンポをパンツの上から手でなでてもらえる、マゾ男は散々お仕置きを受けたあげく最後は「何が入っても0か00ね」と無茶苦茶なルールに変更されギャル達はハサミを持って「丸坊主よ観念しなさいと髪に近づけた。イスが置いてありマゾ男はイスの上に頭が乗るように縛られている、制服黒ギャルがやって来て「座布団だぁ」とマゾ男の頭の上に座る、マゾ男はイスとお尻に挟まれ黒ギャルの全体重が頭と顔にかかり苦しんでいるが黒ギャルはミニスカ制服で健康的な脚を露出して組みお構いなしに座って本を読んでいる、散々座布団にされたマゾ男に黒ギャルは「私の言うこと聞けば許してあげる、聞かなければあと1時間座布団ね」とマゾ男に告げパンティーを脱ぐと「オマ○コ舐めろ」と命令する、黒ギャルは本を読みながらマゾ男のクンニ舌奉仕を延々と楽しみケツの穴まで舐めさせる。 マゾ男はベッドに仰向けに縛られている、白ギャルが乗馬鞭持ってやって来てパンティーを脱ぐと「これからオマ○コ舐めてもらうんですけど、手を抜いたらお仕置きね」とマゾ男の顔の上に座りオマ○コを舐め奉仕させる、白ギャルは手を抜くと乗馬鞭で叩いたり乳首をつねって「一生懸命舐めなさい」とお仕置きする。

夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男3

gal4-3

マゾ男に挑発生殺しを楽しんでいる黒ギャルはマゾ男のパンツを下すと勃起チンポが姿を現す、黒ギャルは足を広げてイスに座り指でオマ○コを広げて「入れていいよ、奥まで突いていよ」と挑発する、マゾ男は腰を突き出して勃起チンポを差し向けるが指で開いたオマ○コを目の前にしてチンポが数センチ届かない、黒ギャルはバック体制でお尻を手で引っ張りオマ○コを差し出すがやはりギリギリチンポは届かない、カメラがマゾ男目線になる時は見ている私達のチンポが届かないで黒ギャルに生殺しにされているようだ。黒ギャルは「何もできないねフフフ何か寸止めみたいになっちゃってゴメンねアハハハ」と立ち去ってしまう。マゾ男は手を後ろに縛られ牢屋に入れられている、制服の白ギャルがやって来て「キスして」と顔を近づける、マゾ男は顔を近づけるが鉄格子に顔がかかり唇まで数センチ届かない、白ギャルも黒ギャル同様に舌を出したり制服を脱いで乳首やオマ○コを見せ「舐めていいよ、ごちそうが目の前にあるよ」などとギリギリ届かない距離で挑発生殺しをして笑っている、白ギャルがマゾ男のパンツを下し半勃起チンポの裏筋を指で優しく1回なぞるとマゾ男はフル勃起する、白ギャルがオマ○コを開いて「奥まで突いていいよ」と差し出すがチンポはギリギリ届かない、白ギャルがバック体制でわざとお尻の先でチンポに軽く触れるとマゾ男はフル勃起するが届かない、これもまたカメラがマゾ男目線になる時は見ている私達が白ギャルに生殺しにされているようだ、白ギャルはマゾ男を散々生殺しにすると「何もできない可愛そうな男アハハ」と立ち去ってしまう。おもちゃのルーレット盤が置いてある、マゾ男はギャル達に腕を組まれてやって来て「カジノごっこして遊ぼうよ、あなたがお客さんで私達がお店の人ね、あなたが当たったらオチンチンいい子いい子してあげる、外れたらお仕置きね」と罰ゲームルーレットがスタートする。

夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男2

gal4-2

マゾ男を寝かせてお尻で顔を潰して遊んでいたギャル達は「おもしろい物があるんだよ」とトンカチを持ち出し「これで顔面整形していいですか?アハハハ、これでこの醜い顔を直していいですか?アハハハ」と顔面にトンカチを振り上げる。 マゾ男は洋式トイレの下で縛られ便座にはホースが付いた如雨露が設置されていてホースはマゾ男の口にガムテープで直結されている、小便をしたらマゾ男の口に流れ込む仕組みだ、制服ギャル達が「トイレがある」とやって来て如雨露にツバや痰を吐く、「トイレ見たらおしっこしたくなっちゃった」と白ギャルが笑いながら便座に座り小便をすると小便は一滴残らずマゾ男の口へと流れ込む、黒ギャルも「私もおしっこしーちゃおう」と便座に座る、カメラはマゾ男目線で便座の下から黒ギャルがパンティーを脱ぎ座りオマ○コが目の前に迫りオマ○コから小便が放出される様子をしっかりとらえ見ている、私達が実際に黒ギャルに小便を飲まされているようでリアルである、ギャル達は小便が終わると「おなか空いてるでしょフフフ」と画鋲をケースごと持ち出し如雨露の中に投げ込んだ。マゾ男は縛られ仰向けに寝かされている、制服ギャル達がやって来て「じゅうたんだ」とマゾ男の体を踏んだり体に乗ったり飛び跳ねたり顔の上に両足で乗り全体重をかけてマゾ男を苦しめて遊ぶ、ギャル達は「もっとサービスして踏んであげるねフフフ」と靴底に剣山が貼ってあるローハーを履き「心の準備はいいですか?アハハ」とマゾ男の顔に足を振りかざした。マゾ男は手を後ろに縛られロープの付いた首輪をされ立たされている、制服の黒ギャルがやってきて「ねぇキスして」と顔を近づける、しかしマゾ男はロープで黒ギャルのくちびるまで数センチのところで届かない、黒ギャルは舌を出し舌がギリギリ届かないマゾ男を挑発して微笑んでいる、黒ギャルはブラウスとブラジャーをじらしながら脱ぐがマゾ男はギリギリ届かない、黒ギャルの大きな胸がお披露目されるが乳首数センチのところでマゾ男の舌は届かない、そして黒ギャルはとうとうスカートとパンティーを脱ぎオマ○コを見せつけ「好きにしていいよ、舐めたい?」とオマ○コを指で広げたり笑いながら挑発する、マゾ男は目の前のオマ○コにギリギリ届かず何もできない、カメラがマゾ男目線になる時は見ている私達が黒ギャルに実際に挑発され生殺しにされているようだ。

夢でいつも同じギャル達にいじめられるマゾ男1

gal4-1

マゾ男は寝て夢を見る、マゾ男は手を縛られ口を塞がれて牢屋にはりつけられている、毎晩夢に現れる2人の可愛いギャル達が制服姿でハサミを持ってくる、ギャル達は笑いながらマゾ男の服をハサミで切っていく、ズボンも切られパンツ1枚になるとギャル達はパンツの横の隙間からペニスを覗き込み「あのー横チン見えちゃってますけどアハハハ」「包茎なんですか?アハハハ」「短小なんですか?アハハハ」と小バカに笑う、ギャル達はパンツをふんどしの様に切り始めペニスがちょうどギリギリに隠れるまで小さくする、ギャル達は「大丈夫ですよ見えてないですからアハハハ、でも風が吹いたら見えちゃうかもアハハ」と笑う、そしてふんどしも切られるとチンポが丸出しになりギャル達にお披露目状態になる、ギャル達は「このチンポも切っていいですか?アハハ」とチンポも持ち上げハサミを開く。マゾ男は手を縛られ口をガムテープで塞がれ正座されられている、制服ギャル達がやって来て笑いながらマゾ男をクルクル回りミニスカの生脚やお尻を見せびらかす、するとギャル達はお尻でマゾ男の顔を挟むように打ちつけたり正面からお尻で顔を打ちつけマゾ男の顔面を強打するとマゾ男は後ろに飛ばされて倒れ込む、ギャル達はマゾ男を仰向けに寝かすと1人がチンポを踏み1人は顔にドスンと座り込みマゾ男はお尻に潰されて呼吸ができない。