兎女鬼女王様と崇拝する奴隷信者達6

tomeki1-6

兎女鬼女王様の人間サンドバッグ遊びは打撃に入っていく、兎女鬼女王様の付けているグローブは総合格闘技用の薄いグローブなのだが、兎女鬼女王様は容赦なくマゾ男の顔面に強烈なパンチを喰らわせその度にマゾ男の顔は吹っ飛び体ごと床に崩れ落ち、マウントポジションでマゾ男の上にのしかかると顔面連続パンチを浴びせ、マゾ男のチンポを足で踏みつけ電気アンマで責めていたかと思えばその足を口に突っ込み顔面電気アンマでマゾ男の顔は振動しっぱなしで、マゾ男をヒザ立ちさせると強烈な回し蹴りが顔面を直撃しマゾ男は顔が飛ぶように何度も倒れ込む。