サドナースのマゾ男患者監禁治療3

risa4-3

サドナースは勃起障害の治療として「ここでオナニー見せて下さいフフフ」と患者にチンポを出させ見ている目の前でオナニーをさせ鑑賞し、勃起しやすいようにと靴でペニスに悪戯し勃起状況を確認するとして勃起チンポを靴で踏んで堅さをチェックして「もっと堅くならないとダメですよフフフ」と笑う。サドナースは体を温めましょうと患者を浴室に連れて行くとナース服を脱ぎ下着姿になり、舌のチェックを忘れていたとして足を患者の顔に差し出し舐めさせ「舌の状況を診るにはこれが1番良いのよフフフ」と笑いながら足の指1本1本、指と指の間まできれいに舐めさせ「舌が良く動いていない舌が出てない」など文句を言ってはシャワーを患者の顔に浴びせ水責めで苦しめて遊ぶ。