サドナースのマゾ男患者監禁治療4

risa4-4

サドナースは体を温めましょうと患者に手錠をはめ浴槽に入れデッキブラシで顔をこすり「全身温めないとダメですよフフフ」と足で頭を踏んでお湯に沈め、お尻を顔や頭に乗せそのまま沈め、顔面騎乗やオマ○コで顔を挟んでは沈め、窒息水責めを繰り返して「これも治療ですよ頑張って下さいねアハハハ」と笑う。サドナースは排便の治療としてペニス型のディルドを患者のアナルに挿入し「お通じを良くしましょうねーフフフ」とアナルを拡張する、アナルにディルドが出し入れする度に患者は悲鳴を上げるがナースは「これも治療ですよ頑張って下さいねフフフ、121212アハハ」と笑いながら続け「エイッ!」とディルドをアナル奥深くに突き刺して止めて遊ぶ。