足フェチマゾ男人間サンドバッグ嘔吐責め5

sara1-5

サラ女王様は顔面を殴り続け足フェチマゾ男が動けなくなると休憩と称して両足やフトモモで顔面や首を挟んで締め上げ、腕十字固めなどプロレス技をかけて技かけ人形にする、そして足フェチマゾ男を再び立たせると再び顔面や体に蹴りを食らわせる、足フェチマゾ男は強烈な顔面蹴りでダウンすれば立つまで蹴り続けられ立てば顔面蹴りが待っておりまさに地獄である、次にサラ女王様はサッカーボールのマスクを足フェチマゾ男に被らせると床に寝かせ顔面や頭を蹴り人間サッカーボールにする、サラ女王様は容赦なく顔面や頭をボールとして蹴る、足フェチマゾ男はゴロゴロと床を転がり本当のボールのようである、サラ女王様は笑いながらサッカーを楽しみ足フェチマゾ男は動くことが出来なくなるまでボールとして蹴られまくる。次にサラ女王様は足フェチマゾ男を本格的に技かけ人形として使い始める。サラ女王様は絞め技、プロレス技をかけまくり足フェチマゾ男は激痛でもがく、あまりに足フェチマゾ男の悲鳴がうるさいのでサラ女王様は足のカカトを口に押し込み両腕を持って口電気あんま(通常は金玉を踏んで両足を引っ張る)をかけ、立った状態から寝ている足フェチマゾ男の顔面に飛びヒザを落とす「顔面ジャンピングヒザ落とし」、寝ている顔面に立った状態からお尻を落として潰す「顔面ジャンピングヒッププレス」、立って顔を股間に挟みそのまま床に落とす「ほうき型顔面ヒッププレス」を次々にお見舞いし足フェチマゾ男の顔を破壊する。